サイトマップ

ECO2000 ECO2001 ECO2009 S858 FCA1919
FCS839 S500N S5000 S5003 MLOシリーズ S255N
COW5 C600シリーズ
 
 切削加工機械は高速化に伴い、切粉の除去や工具寿命の延長を目的として高圧クーラントポンプ搭載の機械が多くなっており、消泡性が重視されますが、S5000は、消泡性が優秀なため、クーラントタンクより溢れて床を汚す心配がありません。
 S5000は、摺動面油などの混入油分を完全に分離させてしまい、液は常に透明の状態を維持しているため、加工状況が容易に観察できます。
 S5000は、長期間(3〜5年)使用してもベタツキや腐敗の発生がなく、機械および周辺の環境が見違えるほど改善されます。また、長期間使用できるため、液の交換周期が延長され、廃液処理費用も大幅に削減することができます。なお、S5000PRTR対象物質を含まない製品です。

  潤滑性が優れているため、工具寿命が延長され、仕上げ面精度が向上します.
  FCやFCDのような錆やすい材質に最適です。
  消泡性が優秀なため、高圧クーラントポンプ搭載の機械に最適です。
  長期間使用しても変質・腐敗がなく、交換周期が延長されます。

項目 内容
外観   原 液 無色透明液状
密度 15℃ g/cm3 原 液 1.052
pH pHメーター 20倍 9.0
表面張力 デュ・ヌィ法 mN/m 20倍 41.6
潤滑試験 自社製特殊潤滑試験機
470rpm
SUJ2 Ring & Roller
20倍 230kgf
5.71A
LT 49.6℃
防錆試験 室内24時間 FC200切粉 20倍 合 格
消泡試験 高圧ポンプ(40kgf/cm2)
1時間運転
20倍 消泡時間30秒
※原液の外観は通常は無色ですが、薄く黄色味がかる場合があります。


旋削加工 10〜30倍 リーミング 5〜15倍
ボーリング 10〜30倍 タッピング 5〜15倍
ミーリング 10〜30倍 クリープフィード研削 20〜40倍
ドリリング 10〜30倍 一般研削 30〜60倍
ジュラロン トップページ サイトマップ