サイトマップ

ECO2000 ECO2001 ECO2009 S858 FCA1919
FCS839 S500N S5000 S5003 MLOシリーズ S255N
COW5 C600シリーズ
 

FCA1919は、ユーザーのニーズに応えて開発した非塩素系の最新型のタッピングオイルです。非塩素系でありながら塩素系同等または以上の潤滑性を有しています。
FCA1919は、ステンレスや低炭素鋼などの難削材から、銅、アルミニウムなどの非鉄金属までの広範囲の材質に適用できます。
FCA1919は、粘度が低く、ワークへの付着も少ないため、油切れが良く、洗浄も容易となります。
FCA1919は、油剤自体の臭気がほとんどなく、作業環境も悪化させません。
FCA1919は、タップ寿命を延長するため、大幅なコストダウンができます。
FCA1919は、ミスト切削における潤滑剤としても偉大な効果を発揮します。
FCA1919は、安全性、衛生面などからも環境にやさしい製品です。


項目 内容

外  観

 

茶褐色透明油状

密  度

15℃ g/cm3

0.904

粘  度

40℃ mm2/s

31.02

活性度

100℃ 1hr.

4

潤滑試験

自社製特殊潤滑試験機
470rpm SUJ2 Ring & Roller

400kgf
5.83A
LT 63.4℃

引火点

C.O.C.

196℃

流動点

 

−12℃



1リットル缶    20リットルペール缶    200リットルドラム缶
ジュラロン トップページ サイトマップ